蜂は早めに退治しよう│プロに任せることで早期解決

布団のダニを駆除する

ダニ

天日干しは効果がなかった

布団のダニ駆除の方法として天日干しがあります。天気のいい日にはいつも布団を天日干しをしているという人も多いと思います。天日干しされた布団で寝るのは気持ち良いものですが、ダニ駆除にはほとんど意味がないということをご存知でしょうか。ダニを死滅させるためには、60℃以上の温度が必要といわれています。50℃程度でも20分以上温度を保てれば効果があるとされています。しかし、天日干しでは、表面はその温度まで高めることができても、布団の内部まで高めることができません。そのため、ダニが温度の低いところに移動するだけで、ダニ駆除をすることはできないのです。そのため、ダニ駆除を考えている人は、天日干し以外の対策をする必要があります。

駆除する方法とは

天日干しがダメなら、どうやってダニを駆除すればいいのかと思う人もいるかもしれませんが、手軽にできるのが布団乾燥機を利用するという方法です。布団乾燥機でしっかりと布団の温度を高めて、20分以上その温度を保つことでかなりの効果が期待できます。この布団乾燥機を利用した時には、その後のダニの死骸やフンを掃除機で吸いとることを忘れないようにしましょう。最も効果的なのが、定期的に布団を丸洗いするという方法です。最も確実にダニを駆除することができます。クリーニング屋に出すものいいのですが、コインランドリーでも布団の丸洗いをすることは可能です。布団を丸洗いしてしっかりと乾燥させることは確実なダニ駆除方法なので、年に数回は布団の丸洗いをすることをおすすめします。また、布団だけでなく、部屋中のダニ対策を行うことも重要です。専門業者に依頼をすれば、室内中のダニを駆除してくれるので効率的と言えます。業者にダニ駆除を依頼した場合には数万円の費用が掛かりますが、ダニによる健康被害のことを考慮すると高くはないでしょう。